KIKUMIMix 呼ばれなくても飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

66月/030

ピノコ語

16617473.jpg ワタシのご子息、御年2.5歳は、最近ようやく日本語がしゃべれるようになって、カワイイ盛りである。いやもう、メロメロ。
 そのカワイイに拍車をかけるのが、舌足らずな「ピノコ語」であろう。サ行がタ行に、ラ行がヤ行になっちゃうのである。アッチョンブリケこそ言わないが、子どもがホントにピノコみたいにしゃべるとは思わなかったので、ちょっとオドロキ。以前同居していた姪っ子は、しゃべり始めたらすぐに達者になってしまって、あんまり赤ちゃん言葉を使わなかったのだ。
 おまけにわが子は声も非常にカワイイので「待ってゆかやね、早くね!」なんて言われたら、んもうカワイくてたまんないんだかやね〜!

Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

No trackbacks yet.