KIKUMIMix 呼ばれなくても飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

58月/030

風呂人格

風呂人格Aっくんは髪の毛がコワイのだ! Aっくんは現在トイレットトレーニング中である。彼は、ある状況下ではほぼ100%おしっこを申告できる。ところが、その他の状況では10%程度なのである。いや、10%ないかも。その100%の状況とは「風呂の中」である。なぜか風呂の中で尿意を催すと、内股でモジモジしながら「オシッコオシッコ」と騒ぎ、決して風呂の中でイタシたりはしないのだ。
 ゆえにワタシは、いっそフリチンの方が申告するのでは…と仮定した。自然の欲求だから、自然体の方が何か感じるモノがあるのかもと。
 そういうわけで、昨日は2,3時間フリチンでほっといてみた。いつでるかいつでるかとハラハラドキドキ。こんなに局部を見つめ続けたのは初めてだ。そして、その時はやってきた。


「あれ?」リビングで遊んでいたAっくんが、ふとおちんちんを見る。
 じゃ〜。
 …結局予告はなかった。「風呂の中ではヤツは別人格なのだ」という結論になり、Aっくんのトイレットトレーニングは別の方法での展開を待つことになったのだった。

Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

No trackbacks yet.