KIKUMIMix 呼ばれなくても飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

2712月/032

それぞれの思惑

いちいち律儀に驚く我が子 いやいや、今日のアバレンジャーは見所たっぷりでした。敵役だったはずのアバレキラーが、実は「5人の戦士の1人」だったというゴーインな持ち込みはモチロン、いろんな爆竜がアッチコッチでコンバインしまくって、まこと、1年の締めくくりにふさわしい回でした1
 最近の戦隊モノは、3人が大メインで、多少ソリが合わなかったりするけれども、協力すればすごい力を発揮する2人が仲間として設定されている...ていうカンジになってきてるですかね。以前みたいな「5人で1組」から、ちょっと変えてきてるわけですな。それにしてもゴーインだった。
 そのゴーインの陰に「オモチャ買ってね光線」が見え隠れしたのが、なんちゅーか「年末だなぁ」という雰囲気をさらに醸し出していて、あはれな風情であった。


 ちゅーのも、クリスマス商戦真っ只中のオモチャヤでも、アバレキラー関連の商品が売れ残っておったのが気になったデスよ。ちょっとチビッコどもを驚かせるために、敵役が実は仲間...という設定にしたはいいけど、あまりにも敵役が定着してしまい、なかなかオモチャが売れなくなっちゃったんで、お年玉商戦前に「仲間」をアピールした...ってとこかなぁと思っちゃうのね。
 しかも、いろんな爆竜が出てきていろんな合体の仕方をして、これまたオモチャがちゃんと同じように合体する2ちゅーところにも、オモチャ売らんかながハッキリ見えちゃうのね。
 Aっくんは、まんまと制作者再度の思惑通りに、新しい展開があるたびに「お」「お」「お」と、お菓子を食べる手を止めて驚いていたんだが、残念ながら、Aっくんはロボット系のオモチャは全然欲しがらないのであった3。いろんなところでいろんな思惑が交錯しているのを実感した30分でありました。

  1. 『アバレキラーは不滅!?』の回。静岡ではこれが最後だったんだけど、東京地方はどーなんすかね? []
  2. ただし爆竜はすべて別売り。別売りなら別売りで、各爆竜の完成度を高めてくれればいいんだけど、所詮「合体する」ことがウリなので、単体で購入をそそるものがないのが残念。デキがよければパキケロはほしいのに。 []
  3. そんなAっくんが、今回の放映で最も気に入ったのは、ブラキオの「おおアスカ、アバレアバレ、アバレまくるブラ」というちょっとハイテンションなセリフでありました。 []
Comments (2) Trackbacks (0)
  1. 全然関係ないんですけど、ASUZUQIのIのドクロベーはなんか意味あるんですか?
    いまさらの質問ですんまそん!

  2.  活字だけじゃつまらないので、飾りにしただけなのデス。今年の夏、気に入って着ていたTシャツが髑髏だったんで、なんとなく飾ってみました。
     一応、小文字の「i」の上の点がわりなんですけどね。


Leave a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

No trackbacks yet.