KIKUMIMix 呼ばれなくても飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

126月/052

みずあそび(AquaPlay)

 Aっくんが生まれて間もないころ、まだ「ウチはテレビのキャラクターのプラスチックのおもちゃなんか買わないぜ。木や自然素材のおもちゃでガンガンいくよ!!」とか意気込んでいたころよく行っていた、百町森ちゅーおもちゃ屋(?)さんに、久しぶりに行ってきました。もともとこのお店「いいものが置いてある、ただしいいものはお値段もイイ」というお店なのでござるが、久しぶりに行くとやっぱりイイ。お金と根性があれば自然派子育てしたかったんだけど、三世代同居しちゃうようになったら、もう無理だ。
 さんざん遊んでさあ帰ろうと思ったとき。
 ふと目が止まった、店の外の水道近くにひっそり設置されていた、その名も「アクアプレイ」というおもちゃ。


 これがなかなか面白い。
 半分に切ったパイプみたいなもんをつなぎ合わせて水路を作ってボートを浮かべて遊ぶ、単純ちゃ単純なおもちゃなんだけど、水をかき混ぜて「人力流れるプール状態」を作ったり、水を追加するのに水門があって、水門をあけるとジャバーと水が流れ出て、ついでにボートも流れ出たり、結構楽しい。
 こういうのって、ついつい「電池でモーターで水を流す」とかになってしまいがちなんだけど、手で回すゆえに、なんか燃えるものがあるらしい(Aっくん観察による)。ボートで競争したり、水かきまわしたり、水門開けたり、そりゃもう大忙し。さっきまで眠くてぐずってた彼はどこの子ですか?って感じです。
 拡張パーツでいろいろ追加できるらしいんで、楽しそうじゃないですか。
 そういうわけで、現在物置と化しているベランダを片付けて、いっちょこいつを設置してやろうか...と、ホホエマシク我が子を見守っていたスズキ家なのであった。

Comments (2) Trackbacks (0)
  1. これは……。
    なかなか良さそうではないですか。
    ちょっとうちのにも欲しいかも。
    (でも一日中でも遊んでそうだなあ)

  2. プールだと一日中入れさせるわけにはいかないですが、コイツなら一日中遊んでてもよいかと思って。
    多分、ポケモンの人形もいっしょに水路を流れますが。
    ていうか多分、いつかは自分も流れようとすると思いますが(笑)。


Leave a comment

Spam Protection by WP-SpamFree

No trackbacks yet.