KIKUMIMix 呼ばれなくても飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん

512月/050

スノウ・サファリ

DVC00047_M.jpg ホントにホントにホントにホントにライオンだ〜の富士サファリパークに行ってきました。
 いやね、ダンナが先日勝手に注文して勝手に買っちゃった高〜いギターのリペアを、沼津に住むという伝説のリペア職人1に頼みたいというので、「アナタホントに本物が好きね。そんなに本物が好きならアナタの禁煙も本物にしてチョーダイ」なんて言いつつ、朝早く出て用事を済ませ、その後富士サファリパークにGOしてよいならば許そう、ということで出かけたわけですよ。

  1. ウソ。伝説ではないと思うけど。普通のアパートでやってるのにスゲー技術のある人だって言ってた。 []
2410月/050

ニューシューズの愛

ダンナ、心の叫び 靴が壊れました。
 大学時代に購入して、ず〜っと愛用していた卑弥呼の靴なんですが、愛用の度が過ぎて、ついにつま先の方がぺかぺかとはがれてしまいました。
 というか、実は3ヶ月ほど前、1回はがれていることに気がついて万能ボンドにて修復しておったのですが、1どうやら万能ボンドの効力が切れた模様。
 とりあえず、もう一度ボンドで修復を試みるワタシ。それを見つけたAっくんが、何やってんの?と寄ってくる。靴を直しているのだと伝えると、それをトコトコダンナに伝えに行くAっくん。それを聞いて、様子を覗くダンナ。
 いいからほっといてください。

  1. ちょうど実家の近くに行っていたとき気づいたので、実家に行ってボンドを借りた。そのとき父にも「そんな靴捨てれ」と言われた。 []
276月/050

クツシタはきました

靴下を履いてる図 クツシタはきました。Aっくんではなく、椅子ですが。
 先日まで、ダイニングテーブルの下に薄いラグマットを敷いてたんだけど、暑くなってきたし、Aっくんの食べこぼし&過日のトイレットトレーニング中のアヤマチなどによってかなりみすぼらしくなってきていたんで、思い切ってとっちまいました。えいや。
 すると、問題がひとつ。
 マットがなくなって境界線が消えたせいか、Aっくん様が上のものを取りたいといっては椅子をあっちへズルズル、こっちへズルズル。しかもすべりが悪くて思い通りの方向に動かせないと、椅子を持ち上げたりしているのである。
 ...いつかコイツ、自分の足の上に椅子を落として大泣きする。
 母として、なんとかしなくてはなりませぬ。

155月/050

靴を忘れてポケパーク

念願のピカチュウに乗るAっくん 行くぞ行くぞと思ってましたが、ポケパークに行ってきました。
 ちゅーか、会社の企画で「交通費1000円で万博に行こう」ツアーがあって、それに便乗して万博を見ぃの、でもお昼ごろ会場を後にしてとっととポケパークへ行ってきたのであります。万博会場からのシャトル便往復1500円+リニモ160円を入れても一人合計2560円の交通費で行ってこれたわけなんで、ナイスです。ウス。
 しかし、ナイスではないことがひとつありました。
 Aっくんの靴を忘れたのです。

204月/050

食器棚がやってきた

鎮座ましましている ついにオラが村に食器棚がやってきました。以前イロイロ探していたのですが、DVDレコーダー買ったり、洗濯乾燥機買ったり1しているうちに延び延びになっていたのですね。
 もともとワタシは「でかい家具は少ないほどよい」派なので、あまり食器棚は好ましくない家具の1つなのである。むしろ、たま〜にお手伝いブームがやってきて手伝ってくれるダンナが、「食器の置き場所がわからなくて片付けや洗い物の手伝いができない」と文句を言うので、彼の方がほしがっていたって感じだ。でも、当然ながらそれはお手伝いブームが来たときだけで、お手伝いブームが去るとその不便も彼は感じないわけで、とりあえず後回しだったわけで、その状況はずっと続くと思われていたわけで。
 それが、なぜ急に我が家に食器棚が!?

  1. そして本日、その大満足の洗濯乾燥機に発火の恐れ有という記事を発見。トホホ []