#6 Fender Princeton Reverb II

princrv2.jpg昨夜Tから、携帯にメール着信。

「今タク・サカシタに逢った!*1

聞けば、かなりの巨頭であるという。

まったく自慢にならないんですが、私も頭の大きさには自信があります。超あります。

メットはLです。

おかしなトコで、坂下さんにシンパシー。


んで。

Princeton Reverb II を処分しようと思います。

気になる方は是非!


今までの関連エントリーはこちら。

Princetonの位置

改造ジャンキー

プチ改造

ゼロクリアランス

私的スタンバイSW使用方

適材適所

  • *1: 原文のまま載せたが、本来は『遇った』が正しい。

過去エントリーのとおり、改造してあります。

とはいえ、いたずらに回路を変更したつもりはありません。

使用上、この方が便利だと考えた結果です。

現在、バイアス値はAB1級の標準値に合わせてあります。

真空管はプリアンプ部にPhilips、パワー管がGEです。


希望価格は8万円。

スピーカーユニットとケーブルはノーマルに戻すつもりですが、希望があれば、プラス2万円で今のまま(FaneとANALYSIS PLUS)にします。

深夜に告白HOME無い物ねだり

コメント(10)

はじめまして。
Fender Princeton Reverb IIで検索して偶然見つけてしまいました。
非常に興味があります。
まだ決まってないでしょうか?

T.Mさん はじめまして。

まだ残ってます。
てか、T.Mさんがはじめて問い合わせてくれました。

気になる事があったらラクに聞いて下さい。

ありがとうございます。
いくつか質問させて下さい。

あまり真空管アンプに関して知識がないんですが、
プリ管を交換する際にもバイアス調整は必要になってくるんでしょうか?

特に外観上のキズ等は気にならないので大丈夫なんですが、
動作上何か問題はありますでしょうか?(ガリ、各ポットの効き、リバーヴ、フットスイッチ等)

こんばんは。

プリ管の交換時には、バイアス調整の必要はありません。
これは大抵のアンプに共通です。

動作上の問題もありません。
趣味とはいえ、さんざエラそうにふれ回ったあげく、売ろうとしているアンプに不具合があったってんじゃカッコ悪すぎます。
仮に何かあった場合、面子にかけても直します。

このスタンスは何年先でも持続させるつもりですから、故障・修理面の心配はしないで下さい。

こんにちわ。
お返事ありがとうございます。
とても安心しました。

実は昨日、中古で出ていたPrinceton Reverb IIを見つけて試してきました。
その際に気になった点を質問させて下さい(対応した店員さんがあまり詳しくなかったので…)。
リヴァーブはノーマルチャンネルのみでリードチャンネルでは効かないでしょうか?
Bassのコントロールはあまり効かないでしょうか?

>T.Mさん
間があいてしまって申し訳ありません。
週末に家に帰ります。

返事はもう少しだけ待って下さい。

>T.Mさん
遅くなりました。

仰るとおり、リバーブはリードチャンネル(向かって左端のボリュームをプル)では利きません。
ちなみに、フットスイッチにリードボタンがありますが、これは切り替え用ではありませんから注意して下さい。
これはブーストっぽく作用します。

それとBassコントロール。
フェンダーでは一般的な利き具合だとおもいます。
どんなアンプと比べられてますか?

はじめまして。
Fender Princeton Reberbで検索していたらたどり着きました。
万が一まだ売れてなかったら連絡下さい。
非常に興味があります。

突然ですみません。
よろしくお願いします。

blancbecさま。

気付くのが遅くなってしまい、申し訳ありません。
Mailにて返事を送らせて頂きました。

購入したいのですが流石にもう決まりましたよね?

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1