アップデート障害

mt.jpg気付いてますでしょうか。

MOVABLE TYPE のバージョンが上がっております。

確か、前は2.64とかそんなんでした。

それが、一足飛びに4.1。

ヤッター。

って、見た目は全く変わんないんですけれども。

(現在、外観が恐ろしくヤボったいです。ギャフン)

いや、注釈プラグインが上手く動かなくて、むしろ見づらくなってますけれども。

さらには、コメントをもらうとエントリー編集CGIがエラーを起こして、新規書き込みが不能となってしまうですよ。何だよコレ、死ねよ。


実はですね。

こないだ、賑やかしにMacJournalってヤツを入れてみました。

.Macと同期がとれる様でもあるし、「Movable Type」をはじめ、「Blogger」「SeeSaa ブログ」等のサービスにも対応しているとの事。

よくよく考えてみれば、Macは1コしかもって無いし、.Macにも加入してませんから、何で買ったのと問われると即座に返事を返せません。

で。

これが大失敗。

ブログサーバーと繋がらないんでやんの。

ホント死んでほしい。

原因は、うっすらとMOVABLE TYPE のバージョンかなぁと思ってもみたんですが、何せこのサイト、管理しているのは妻です。

テンプレートから何から用意してもらって、僕はただ書いているだけ。

しかも彼女ったら、suzuqi.netってドメインまで取得する入れ込み様。

だいたい、suzuqiって何よ。

もしかして:suzuki ってgoogleなら言う。絶対言う。*1

つうかこのスペル、中国読みしたら『スズシ』になっちゃうよ。

てな感じで、ブーブー年甲斐も無くぶそくっていたらですね、優しくて美人な妻がこっそりバージョンをあげてくれました。

ヘタレ伝説を更新。

正直、妙な敗北感を味わいました。


何が言いたいのかと言いますと、暫くコメントはご遠慮下さいって事です。

僕にとっては、軽いテロ攻撃に相当します。*2


私信。

町田 様。

上記の理由で、コメント返せませんでした。

んで、あいにく「パピヨン」って映画は見た事ありません。

ヒマがあった時にでも、かいつまんだ内容を教えて下さい。

  • *1: 今試してみたから間違いない。
  • *2: 直りました。コメントWelcomeです。

MacBook ProHOME行き先 不明瞭

コメント(3)

パピヨンは、「無実の罪で終身重労働の刑を宣告され、ギアナの刑務所に送られたが、数度に渡る脱獄を試みたのち成功し、ベネズエラの市民権を得て自由になった男の話。」です。
僕は、子供のとき観て全体としては面白くなかったですが、印象的なシーンが2、3ありました。
一般的評価は、大変高かったです。

町田さん、こんばんは。
スゲー遅れて申し訳ないです。まだ見てくれてます?

いや、とりあえず外観とか弄くってたら、何かそれだけで幸せな気分になってしまって、新規エントリーしないまま現在に至ります。

見てました!一週間に一度くらい。
おっ!表紙のデザイン変わったな、と思ってました。

前回の映画のコメントは、再送可とのことでテスト送信。


コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1